2017年 08月 22日 ( 2 )

ミノルタ来たよ!

f0083903_13144995.jpg
minolta SRT super MD24/2.8

昼食で自宅に戻ったら、SRTスーパーが届いていた。まだ50/1.4は届いていないので、何故か昔から持っているMD24/2.8を装着してみた。
ボディのコンディションは上々で外観にスレはあっても大きなダメージはなかった。モルト類はまだ生きている。ファインダーは暗いが、プリズムは大丈夫だった。さらにメーターには関カメ製のバッテリアダプターを使ってバッテリーが入っていた。メーターもとりあえず生きていた。まあ前オーナーが最近まで使っていたということだろう。少しルーズで180度もある巻き上げは遥か昔の記憶を思い起こさせてくれた。懐かしい・・・。


by acielmd | 2017-08-22 13:24 | Old Film Cameras | Comments(0)

酷暑・・

f0083903_08503870.jpg
Nikon Df AF-S NIKKOR 24-70/2.8E full sized JPEG

今朝も晴れ。湿度が高く不快な朝である。
お供はDfに24-70/2.8Eを装着してきた。流石に機能的には文句のつけるところがないが、Dfにはちと大きすぎる感がある。かといって24-85のようは小型軽量のズームを改めて手に入れるのも馬鹿げている。やはり小型の単焦点レンズが似合っている感じがする。今手持ちのレンズの中ではAF50/1.4DとAF35/2Dあたりだろうか。
小型軽量という考えになると、また浮かんでくるアイディアがある。例のアレである。「カメラ仙人」構想である。カメラ1台にレンズ3本だけで写真を撮り続けるのだ。
RAVENさんによると僕にはX1Dが相応しいとおしゃっているが、今のX1Dにはちょっと機能的な部分で魅力がないのだ。かといってフジのGFXは色気がなさすぎる。ニコンには全てに色気がなさすぎる。ライカSやSLは魅力は十分にあるが、巨大過ぎてジジイには重すぎる。今手持ちではライカM10と24、35、50が最も仙人に相応しいことになる。でもね、M10は付き合いが短いからかM9程の愛着がまだ生まれてないのだ。
まあ今はD850の発表待ちの段階だからカメラ仙人になる気はないのだがね。



by acielmd | 2017-08-22 10:21 | Nikon Df | Comments(2)