2017年 07月 31日 ( 1 )

M10テスト中

f0083903_13171245.jpg
Leica M10 Elmar-M 24/3.8 ASPH. full sied JPEG

今朝も相変わらずである。お供は24付きM10である。EVFでピント合わせ、フレーミングしてシャッターを切るという流れがずいぶん板についてきた。EVFを使うとカメラの位置が低くなるので、カメラブレの不安があるが、感度を上げ気味に問題ない。現状ではISO400までは全く写りに違いは無いようなので、余程のことが無い限りISO400を使った方が良い感じである。
今朝はいつもの廃屋をモノクロ処理してみた。ちょっとピントが甘かったかもしれ無い。ピントはEVFのアシスト機構を使っている。ピントが合えば、そこが赤く光るのである。絞り込んだ広角の場合は被写界深度が深いから、ちょっと難しいところもあるが、要は慣れであろう。
ちなみにEVFを使う場合、バッテリーの消費はかなり多いので注意が必要である。


by acielmd | 2017-07-31 13:23 | Leica M10 | Comments(4)